大垣市内各種青年団体の連絡提携を図り、青年活動の健全な発展に寄与します。

第33回水門川万灯流し及び45周年記念事業に向けて

第33回水門川万灯流し及び45周年記念事業に向けて

副会長(水門川万灯流し実行委員長 兼45周年記念事業実行委員長)
長谷川毅(公益社団法人大垣青年会議所)

 夏の風物詩と言えば水門川万灯流し。かつて水門川は人、モノを運ぶ交通路として、人々の暮らしを支える重要な水運の役割を担っていました。そこには多くの人がつどい、賑わっていた歴史があります。

 ずいぶん時代は変わりましたが、人々が水の恵みに感謝し、自然と共生し、賑わいのあるまちを次世代に残すことは、今を生きる私たちの使命ではないでしょうか。

“一灯照隅 万灯照垣(いっとうしょうぐう まんとうしょうえん) ”

※1人では隅しか照らせないが、多くの人が集まれば大垣中を明るく照らすことができる

 水門川万灯流しでは、多くの市民がつどい、水に親しみ、笑い声が響き渡る、そんな姿を目指して取り組んでいきます。

 また45周年記念事業では、これまでの足跡を振り返り、今後の活動への一体感を形成する機会となるよう皆様にお力添え頂きながら進めていきたいと思います。

 微力ながら精一杯努めて参りますので、一年間どうぞよろしくお願い致します。

PAGETOP
Copyright © 大垣市青年のつどい協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.